宝石や貴金属の買取の注意ポイントを理解しよう

  1. ホーム
  2. 使わないジュエリー

使わないジュエリー

宝石

買取で売ってみよう

ジュエリーボックスの中には、若い頃に買ったサファイアのジュエリーがあるという女性もいるのではないでしょうか。サファイアは、パーティーシーンで多くの人の視線を浴びることができる印象的なブルーカラーをしていますが、なかなか出番が来なくて最近ではずっとしまったままということもあるでしょう。そのままにしていてもせっかくの良いものが宝の持ち腐れとなってしまうので、普段から使えるような応用力のあるジュエリーを手にするためにも、サファイア買取で売ってみるといいでしょう。サファイア買取は、宝石買取店で利用することになります。今日では全国にたくさんの宝石買取店があるのですが、店舗によって査定額が違う可能性もあるということを理解してから利用する必要があります。宝石の中でもダイヤモンドになると、4Cと呼ばれる世界共通の品質評価基準が存在しており、これをもとに査定が行われるのでそれほどの価格のぶれはありません。しかし、サファイアの場合には明確な基準となるものがありません。それだけに、サファイア買取では本当のいいものかどうかという点にプラスして、鑑定士の好みや評価の仕方の違いが査定額に出てしまうこともあるのです。サファイア買取を利用する時には、たくさんの店舗に査定を出して比較してみるといいでしょう。査定は無料で提供されているサービスであり、キャンセルをしたとしてもキャンセル料が取られることもないので、気軽に利用しても構いません。